SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なごみだより

どうぞ和んでいってください
<< 大会出場のため | main | 初出版日決まりました! >>
おめでとう!
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     昨日今日と続いて日本のトップニュースは、北朝鮮でもなく、東芝でもなく、もちろんもりかけネタではない。

    かといっておめでたい小室さん・眞子さまニュースでもない。

     

     陸上100Мで桐生君が日本人初の9秒台で走ったニュース。

    記録、レース内容についてはさまざまなところでアップされているので、別の視点から・・・

     

     福井県で行われたインカレ(大学の全国大会ね)、地方の競技場に8,000人以上の観客が訪れた。

    これ凄いことです。

     

     ひと昔前まで、陸上の大会は身内客の大会でした。

    例えば、高校生の場合同じクラスの〇〇君が県予選の決勝に残ってるらしいから・・・と同級生が応援に駆け付ける・・・程度。

     

     つまり〇〇君との接点がある人が、クラスメートと一緒に遊ぶのを兼ねて数人グループが応援に行くのであって、

    〇〇君がいなければ行きません。この決勝レース見たことで、陸上ファンになり、その後毎回競技場に足を運ぶことは考えにくいです。

     

     それが8,000人も福井で人を集められるようになったのです。

    都市圏の競技場なら2、3倍の人を集められたでしょう。

    桐生君と多田君の対決、いつ誰が9秒台で走ってもおかしくない状況と、

    リオオリンピック、ロンドン世界選手権で連続してリレーでメダルを取った効果ですね。

     

     今回の桐生君、前を行く多田君の姿に力むことなく、落ち着いて逆転しましたね。

    彼のいいときは腕振りがいい。肘がしっかりと後ろに力強く引けていた。追い風参照で

    2年前テキサスリレーで9秒台出したときの走りにとてもよく似ていたように思いました。

     

     これでいきましょう!

    明日のデイサービスの運動も。

     

    たかぎ「しっかり肘を引いて! そうしたら引いた側の足は桐生君みたいにしっかり上がるから!」

     

    利用者さん「そんなに足上がらんわ、これ以上やったら死んじゃう!」

     

    たかぎ「これくらい足が上がらんと棺桶跨いで入れないよ!」

     

     こんな感じでしょうか?

    ここ最近毒舌指導で笑いがとれ、喜ばれるように・・・皆さん意外とМ体質か・・・

    | - | 09:33 | - | - | - | - |