SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なごみだより

どうぞ和んでいってください
<< 臨時休業のお知らせ | main | テレビの取材ありました! >>
今日の出雲駅伝をテレビで見て思う通り・・・
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     中国地方のさらに山陰地方である島根県、その中でも人口が多い方である出雲大社近辺で

    毎年行われる大学三大駅伝のひとつ出雲駅伝がありました。

     

     平成元年頃だったか?

    大きな借金をしてこのイベントを企画したのは当時アメリカ帰りで市長になった岩國さん。

    地元の人たち(たかぎの同級生で市役所職員が言うには)はムダ金と酷評しましたが、

    今でも長く続くイベントとして愛され続けてます。

     

     つまり駅伝全国大会誘致は岩國市長の投資だったわけですね。

     

    必ずマスコミの方たち込みで、大人数の各大学選手たちが出雲に集まります。

    テレビでの放映も全国ネットであります。

    多くの方が飲食、宿泊、買い物をして経済活動をしてくれます。

    出雲大社という観光地をうまく使ったと思いますね。

    箱根駅伝の影響力は別格として、11月の全日本学生駅伝(熱田神宮〜伊勢神宮)と共に、

    学生の目標にするスピード駅伝として定着しました。

    台風で中止にならなければほぼ毎年体育の日の名物イベントとして生き続けるでしょう。

     

     テレビで駅伝風景を見て分かるように、出雲に高い建物はありません。

    線路は写っても電車はほぼ写りません。

    (一時間に1本くらいですから)

    京都のように文化的風景を守るため高さ規制をする必要がないくらい、

    高いマンション、ビルを建てるほど人口はおりません。

     

     田園風景がほとんど、出雲大社付近は観光客を含め大勢の観客がいましたが、

    そこ以外は応援もまばら。

     

     日本の少子高齢化が進んで出来上がる人口構成から、島根県の風景は日本の

    将来を映す鏡です。(首都圏は別ですよ)

    各県の県庁所在地は同様の風景になるのではないでしょうか?

     

     ということも含めて書き上げた私の初出版本が本日アマゾンで販売スタート

    しました。(そこに話が来るのか?)

     

    一応PRさせてください。

     

    今回の「認知症のリスクを減らす50代からのロコモ対策」

    (実家の両親の介護を10年先送りにする方法)という本は、

    アマゾンで「ロコモ」とか「認知症」と打ち込んでいただくと即表示されます。

     

     出雲駅伝の3区から4区のあたりのコースだったように記憶してますが、

    実は私も高校駅伝島根県予選の5区(3キロ)を2,3年時に走ったものです。

    タイムは10分ちょっとだったような・・・

    短距離選手の割には、結構中長距離もいけたんですよね。

     

    | - | 19:11 | - | - | - | - |