SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なごみだより

どうぞ和んでいってください
<< 講演のため本日営業短縮です | main | 臨時休業のお知らせ >>
新規事業の紹介・・・日本初か?
0

    JUGEMテーマ:健康

     藤ヶ丘つぼハウス和は、6月から愛知県長久手市と一緒に 「買い物リハビリ」  を推進し、実証実験を行う予定です。 対象者・・・長久手市内在住 65歳以上の男女で、まだ介護認定を受けていない方       面接をするわけではありませんが、電話で体調、健康状態、買い物の不都合な状態、免許証の返納済かどうか?などヒアリング。 虚弱な方を優先して迎えます。 日時・・・毎月第2、第4木曜の10時〜11時40分 場所・・・市内西部にある平和堂長久手店  内容・・・10時集合・・メディカルチェック             シニア向け体力チェック(片足立ちバランス測定、イスからの片足立ちテスト・・・他)             健康セミナープラス簡単な体操、脳トレなど      10時40分頃〜店内でお買い物・・・食料品他、カフェ、本屋、花屋、パン屋、ケーキ屋、100円ショップ、クリーニング店など、近隣にドラックストア、雑貨屋さんあり      11時10分頃 喫茶店シルビア集合 ランチを食べて40分頃に解散  これらの活動を通して、市内シニア層の皆さんが体力低下により、「買い物難民」になるのを防ぐ。  買い物というのはとても刺激的な消費活動であり、認知症予防に有効である。  買い物の前に定期的に体力チェックを行う。血圧、身長、体重、握力を記録し、急激な変化がないか?  あまり運動、体操、トレーニングなどにご縁がなかった方にも参加してもらう。  送迎が必要な方には無料で行い、荷物が多い場合は玄関まで運んであげる。  お店側にとっては、自前の車、運転手を使わないで定期的にシニア客を迎えることができ、ノーコストである。  シニア客から買い物のしやすさをヒアリング、もし買いにくい売り場、高齢者に不自由を感じられる売り場があったら、店側にフィードバックする役目も・・・つまり参加者は経営コンサルタントでもあるわけです。  参加費 1,000円 (これはほぼランチ代ですね)  実験的要素は、認知機能は買い物のビフォー・アフターでどう変わるか? 計算力、記憶力などの変化も調べてみたいと思います。  なぜ平和堂で? と時々聞かれます。  それはこのような取り組みに前向きだったからです。 残念ながら市内中心部の他の商業施設さんは真逆の反応、返事すら来なかったところがありました。  これから内容を精査していきます。 本日はこれくらいで・・・
    | - | 20:16 | - | - | - | - |